ブログ

2021年4月22・23日「第一回 できる若手社員の教科書 新入社員対象オンライン研修2021」開催報告

2021/04/28(水)

2021年4月22日・23日に「第一回 できる若手社員の教科書 新入社員対象オンライン研修2021」を開催いたしました。

 

 

本研修は、今年度改訂した「できる若手社員の教科書」をもとに、2日間で自律的キャリア形成に取り組めるビジネスパーソンを育成することを目的として行いました。

講師からの講義のパート、分かり易い動画視聴のパートに加え、受講者様同士のディスカッションのパートから構成され、一方的に情報を得るだけでなく、自ら考え行動することを研修内でも行っていただきました。

 

一日目は、仕事の目標設定、心構えといったマインドに働きかけるものから、社会人になってすぐに必要となる、ビジネスマナー・言葉遣い・電話応対・来客応対の基本をお伝えしました。

 

まず仕事の目標設定では、動画視聴をした上で、仕事をする上での不安や、2日間で学びたいことを受講者様でディスカッションしていただき、これからの社会人生活に向けて解消したいこと、今回の研修で学ぶことを明確にしていただきました。

 

小笠原講師による目標管理の動画視聴

 

言葉遣いの基本では、敬語やクッション言葉といった、良い印象を持っていただけるためのビジネスマンとして必要な知識に加え、実際によく起きている言葉遣いの間違いもお伝えし、現実的で実践的な内容をお伝えしました。

 

株式会社エス/内海講師による言葉遣いの基本

 

オンライン研修ではありますが、お辞儀や名刺交換といった身に付けるべき動作についても、講師と一緒にデモンストレーションをしていただき、リアルな研修と変わらない内容で身に付けて頂きました。

 

株式会社エス/酒井先講師による立ち居姿

 

二日目は、まずは弊社2年目・3年目の社員から先輩社員として体験談をお伝えし、その後ビジネス文章の基本、コミュニケーション、報告・連絡・相談という、自発的行動が出来るビジネスパーソンに必要なことをお伝えし、最後にご自身で1年後の自分に宛てた手紙を書いていただき、そして「決意表明」として、今日から行うことを宣言していただきました。

 

まず先輩社員の体験談では、自身が苦手だったことや壁に思ったこと、そしてその壁をどう乗り越えのか、実際の経験をお伝えさせていただき、受講者様から「研修で学んだけど実際どうなの?」という率直なご質問をいただきお答えしました。

 

先輩社員として率直に体験談をお伝え

 

仕事における人間関係の基本となるコミュニケーションについては、ご自身の出来ていること・苦手なことを話し合っていただいた上で、ケーススタディを基にどうすれば円滑なコミュニケーションを取っていけるかを習得していただきました。

 

Frontier/三宅講師による人間関係とコミュニケーション

 

最後の決意表明では、皆様今回の研修での学びを基に、今後実行することを力強く宣言していただき、最後に笑顔で記念撮影をして終了いたしました。

 

受講者様・講師・司会で記念撮影

 

受講者の皆様からは、「今後の社会人生活にとても貢献すると思った」、「この2日間本当にたくさんのことを学べて、参加する前と比べて少し自信がついたような気がする。これからの仕事にしっかりと生かしていこうと思う。」、「全体や班に分かれての活動でも他の人の意見をたくさん聞く事ができて、自分の視野、知識などが広がったように感じた」というお声を頂きました。

 

今回の研修の同内容を、第二回として5月20日(木)、21日(金)に開催致します。ご参加お受付しておりますので、ご興味をお持ちいただけたら是非ご参加頂けたら幸いです。

 

【オンライン研修】2021(2020)入社の若手社員対象フォローアップ研修に参加したい方はこちら