ブログ

2021年6月3日・4日に「オンライン・HPC営業研修 –営業の基本–」開催報告

2021/07/16(金)

2021年6月3日・4日に「オンライン・HPC営業研修 –営業の基本–」を開催いたしました。

 

 

本研修は、顧客・社内から信頼される存在となるための実践的なビジネススキルとマインドを醸成することを目的として行いました。

HPCは、サイコム・ブレインズ社が開発した、各界のトップレベルの営業パーソンのベストプラクティスを分析し、若手社員からベテランまで通用する普遍的なスキルとして体系化した原則です。弊社はサイコムブレインズ社と業務提携しており、業務提携先しか提供が出来ない教材を使用して実施いたしました。

 

一日目は、コミュニケーションの重要性から始まり、業務の進め方・営業に必要なビジネスマナーを理解いただくためにケーススタディに取り組んでいただきました。

 

まず、コミュニケーションの重要性を理解するために、ペアワークを行っていただき、どういったときに「分かってもらえた」と感じるのか、お客様のお話に関心を追って理解するとどうなるのか、を考えていただきました。

 

業務の進め方の基本では、現実的に起こり得るケースの動画を観ていただき、「自分だったらどうするのか?」を考えていただきました。一つ一つのことに対して、出来る限り細かく、現実的に具体的に考えていただくことで、自分の考えが合っているのか、また足りなかった視点等に気付いていただく場といたしました。

 

講師/江渕による講義

 

営業に必要なビジネスマナーでは、基本的な身だしなみ、立ち居振る舞いから、お辞儀の仕方から、名刺交換、メール文面の作り方といったすぐに実践可能なことを身につけていただきました。

 

講師/大西によるビジネスマナー講義

 

二日目は、いよいよHPC営業の基本として、現実的なケースに基づいてロールプレイを実施しました。

 

まずは「私があこがれる営業パーソン」を挙げていただき、なりたいイメージを掴んでから始めました。

講師からの講義に加え、サイコム・ブレインズ社の分かり易い動画も視聴することで、具体的な事例をイメージするとともに、理解を深めました。

 

サイコム・ブレインズ社提供動画の視聴

 

ケーススタディでは、営業役になりきってロールプレイを行っていただき、お客様とどう会話をすれば良いか、どうご提案をしたら良いのかを、実践して体感していただきました。

ロールプレイでは、各班にファシリテーターが入り、より円滑な議論の進行、また、受講者様の気付きが深まるように進めました。

 

ファシリテーターが入ってのロールプレイの様子

 

具体的に設定された様々なケースに基づいてロールプレイを行うことで、お客様の前でお話しする練習をこの場を活用して繰り返し行っていただくことで、お客様の前でも自信を持って営業トークをおこなっていただけるように、実践に繋がるトレーニングをしていただきました。

 

最後に受講者の皆様で記念撮影をして、終了いたしました。

 

受講者様・講師・司会で記念撮影

 

受講者の皆様からは、「初めての営業研修だったが理解を深めることができた、今後に生かしたい。」、「理にかなっており、自分自身ができていないところを見直すことができた。」、「HPCの営業ができるようになれば、確実に仕事の助けになると感じたので実践したい。」というお声を頂きました。

 

8月26日には、若手社員の方に向けてHPC研修を開催致します。ご参加お受付しておりますので、ご興味をお持ちいただけたら是非ご参加頂けたら幸いです。

 

【オンライン研修】若手営業パーソン対象 HPC営業の基本に参加したい方はこちら