セミナー・勉強会

四国4県オンライン

【オンライン】会議・研修の企画や進行に即役立つ ファシリテーション実践スキル研修

社外メンバーとのディスカッションを通して、オンラインでの会議・打ち合わせの進め方を実践的に学べます。

社内研修やワークショップを企画・進行するために必要な、「アジェンダ作成」や「双方向のコミュニケーション」が経験できます。

研修の最後に、ゲスト講演があります。1日の体験を整理していただくことは、ファシリテーションスキルの定着、職場での活用につながります。

 

■ 本研修の導入事例

  • 全社マナーアップ活動の一環
  • 新任管理職研修の問題解決力向上
  • 経営幹部のビジョン構築ワークショップ

セミナー詳細

開催 2021年8月27日(金)9:00~17:00
形式 オンライン ZOOM
定員 30名程度
受講料 19,800円(税込・教材費込み)

 

  • 本研修で使用する資料につきましては、研修実施日までにメールで送付いたします。
    各自、印刷をお願いいたします。
  • 受講人数に対して、運営スタッフを配置します。(受講者様へのフィードバックを重視し設計します)
  • 本セミナーは、ZOOMで行います。
  • セミナーは、ブレイクアウトルームでのグループワークがあります。
    グループワークは、画面ON、マイクONでのご参加となります。(受講環境や通信機器等不安な方は、事前にご相談ください。)

 

講師

江渕 泰子

江渕 泰子

アビリティーセンター株式会社 事業開発部 部長
サイコム・ブレインズ株式会社 認定講師
一般社団法人交渉学協会認定 交渉学プラクティショナー

 

  • 年間登壇研修:平均80件
  • 研修後に職場の問題解決に活用していただけるように、ファシリテーションの仕方、KJ 法やロジックツリーなどのフレームワークの使い方について、厳しめに(!)フィードバックさせていただきます。

ゲスト・講演

鳥居 勝幸

鳥居 勝幸

サイコム・ブレインズ株式会社 取締役会長

 

本プログラムの開発者。
職場で会議、ミーティングの企画、社内研修を実施する場合のファシリテーションのポイント等を、豊富なご経験の中から講演。

鳥居先生インタビュー記事

スケジュール

時間

内容

9:00-9:15

はじめに

講師紹介・プログラムについて
・受講者自己紹介

9:15-10:00

ファシリテーション実践スキル

・よくある会議AB
・組織におけるダイバシティ
・メンバーを理解することの大切さ
・ファシリテーションの重要性の背景
・ファシリテーションが目指すところ
〈Room〉
会議・ミーティングにおける問題点、要因、対策

10:00-12:00

実践トレーニング
【ケーススタディ】

・集団の場で行うファシリテーション
・コンセンサスとコミットメントを得ることが大切
・アジェンダの構成要素
・意思決定についての理解
・ファシリテーターの基本行動
・ファシリテーターの留意点
・リーダーは会議の種類を使い分ける
〈Room〉
ケース・スタディ宇和島出張所

12:00-13:00

昼食休憩

13:00-13:20

リアルテーマの決定

〈Room〉受講者の中で、興味・関心の高いテーマを設定する

13:20-14:20

実践トレーニング
【問題抽出】

〈Room〉リアルテーマに対して、KJ法を使って、問題抽出を行う

14:20-14:30

休憩

14:30-15:30

実践トレーニング
【要因分析】

〈Room〉問題抽出で明らかになった「重要な問題」をロジックツリーを使うことによって論理的に要因分析を行う

15:30-15:45

休憩

15:45-16:00

グループ発表

ファシリテーションの結果をグループごとに発表

16:00-16:50

【ゲスト】
 講師:鳥居勝幸

職場で会議、ミーティングの企画、社内研修を実施する場合のファシリテーションのポイント

16:50-17:00

まとめ・アンケート

17:00-17:30

(質問タイム)

講師への質問ができます。
(希望者のみ)

 

〈Room〉ブレイク・アウトセッションでルームに分かれる状態

お申し込み

受付は終了いたしました

 

掲載日:2021/06/28(月)